1. HOME
  2.   ⟩  事業所・職場紹介
  3.   ⟩  高齢
  4.   ⟩  職員や利用者さん・その家族の意識をもっと貪欲にし、一般就労だから福祉就労だからと線を引くわけでも諦めるわけでもなく多様な働き方の一つとして考えていきたい。

事業所・職場紹介

Offices and Workplaces

高齢

職員や利用者さん・その家族の意識をもっと貪欲にし、一般就労だから福祉就労だからと線を引くわけでも諦めるわけでもなく多様な働き方の一つとして考えていきたい。

にしなりWing

総合就労支援福祉施設

インタビューイー[インタビューされる人]

Aさん

NEW! 高齢

総合就労支援福祉施設「にしなりWing」に勤務されているAさんに取材させていただきました。

Aさんは、
陽気な方という雰囲気でプライベートでも「ちんどん屋」をされているほど楽しいことが大好きな方という印象を受けました。またAさん自身も、取材中には「楽しい事業をしていきたい」と常々おっしゃっていました。しかしそれは、単にAさんが陽気な方というわけではないと感じました。

それは、障害だけではなく様々な理由で就労することが難しい方や長年にわたって人と関わることが難しくなってしまった方などいろんな方がもっと自由に毎日を彩り豊かに生活できるような支援がしたいと思われているからです。

今後の事業展開の目標について
お伺いした時も、「まだまだ利用者さんに支援できることが沢山あるのに、それを実行できるほどの余裕がないからもっと基盤をしっかり築きたい。でも、もっと上を目指していきたい。」とおっしゃっていました。

学生時代から
障害のある方への就労支援に興味を持ちアルバイトなどで経験を積まれてきたことから、就労支援の在り方の変化について詳しく知って居られるからこそ、さらに上を目指されているのだろうなと思いました。

本当に熱い思いを持って
仕事をされているからこそ、今できていることと課題になっていることを冷静に分析もされていました。事業が抱えている課題をお伺いした時に一番強調して話されていたことは、「意識」についてのお話でした。

就労支援は、
職員や利用者さん・その家族の意識をもっと貪欲にし、一般就労だから福祉就労だからと線を引くわけでも諦めるわけでもなく多様な働き方の一つとして考えていきたいとおっしゃっていました。
このお話を聴いて、一般的な考え方として障害があるから「障害特性を理解しよう。だから就労支援を受けて一般就労に向けて準備しよう。」という考え方になりますが、人間だれしも性格は異なるのに「障害があるから」という理解の仕方は一種の差別になるのかもしれないなと感じました。

障害があるから、
長年ひきこもっていたからということではなく「一人の人間が幸せになっていく過程を応援したい。だからこそ、楽しくありたい。」とおっしゃるAさんはきっと楽観的にそう考えておられるのではなく、現実と日々向きっておられるからの考えなのだと思いました。

このように、現実と目標に真摯に向き合いながら働いておられる先輩がいらっしゃるというのは新人にとってもベテランにとっても常に専門性を高めていけるありがたい存在だなと実感しました。

 

採用までの流れ

新卒採用

STEP01

会社説明会

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください

STEP02

応募

エントリーフォームから選考会にご応募ののち、応募書類を提出 (郵送・直接持参、どちらでも可)してください。応募書類を提出されないとエントリーしても選考会に参加していただくことができませんのでご注意ください。

STEP03

選考会 1日目

当協会の事業所(障害者施設あるいは高齢者施設)で、9時から16時まで1日福祉体験をしていただきます。職場体験を通じて面接や筆記試験では見えないみなさんの良さを見いだしたいと考えています。介護技術などを評価するものではありません。

STEP04

選考会2日目

選考会は2日連続で行います。2日目は応募者全員に、約30分間の面接と、小論文(30分)、適性テスト(約1時間半)の筆記試験を受けていただきます。

STEP05

採否決定

選考会2日間の結果をもとに、人権感覚、社会性、積極性、コミュニケーション能力などに重点を置いて採否の検討を行います。選考が終わりましたら採用担当より採否のご連絡をさせていただきます。

STEP06

新人研修

4月1日の入社の後、1ヶ月間の新人研修を実施します。当協会についての理解を深め、ビジネスマナーや基本行動などの社会人スキル、福祉に携わる心構えなどを学んで、ヒューマンライツ福祉協会の一員としての第一歩を踏み出してください。また、介護・福祉に関する資格を取得していない方には、介護職員初任者研修を受講し資格を取得していただきます。3ヶ月後、6ヶ月後、1年後、3年後と、入社後のフォローアップ研修もきめ細やかに実施しています。

Prev

Next

中途採用

STEP01

応募

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください。

STEP02

選考

面接と筆記試験(合わせて約2時間)を実施します。入職希望日に応じて、選考日を設定しますのでご相談ください。選考の結果と職務経験やスキルなどを考え合わせて採否の検討を行います。採用が決まり次第、担当より各種ご案内を差し上げます。

STEP03

入職

入職日はご相談に応じますので、在職中の方も安心してご応募ください。配属後は、先輩社員の指導のもと、日常業務を通じて仕事の進め方や必要な技術・知識などを習得していただきます。当協会の一員としての基礎を学ぶ中途採用者研修も行っています。

Prev

Next