1. HOME
  2.   ⟩  事業所・職場紹介
  3.   ⟩  障害
  4.   ⟩  各部署で協力するのではなく、同じ建物内の職員として部署関係なく困ったときはフォローしあう職場。

事業所・職場紹介

Offices and Workplaces

障害

各部署で協力するのではなく、同じ建物内の職員として部署関係なく困ったときはフォローしあう職場。

ヒューマンインクルーシブセンター

クリエバ

インタビューイー[インタビューされる人]

発達障害者支援員 Yさん

障害

障害者会館のお隣の「ヒューマンインクルーシブセンター」通称、クリエバにインタビューにいってきました!

クリエバとは何か紹介していきます。
対象者は子供から大人まで!!子どもは子どもで色んな課題を抱えていますし、その課題のため大人になっても苦しみを抱える方々が沢山います。

では、どんな困難さを抱えているのか、というと根底にあるのは「発達障害」と言われています…。発達障害があるから、椅子に上手く座れなかったり、片づけが終わらない、他人とコミュニケーションとるのが苦手…等々、他人から見れば「やらないだけ」に見えがちですが、本人にとってそれは大きな障壁で、それが大人になると自己肯定感が下がり社会にも適応しづらくなり、引きこもりやニートに繋がってしまいます。

こういった、発達障害における困難さを子どもも大人もなくしていこう!というのがクリエバです。

事業内容としては、4つあります。

  1. 子ども・大人の相談支援
  2. 療育支援
  3. 児童発達支援
  4. 自立訓練
    です!

この4つを簡潔に説明していきますね!まず、

  1. は障害があると診断された、又は障害化は分からないけれど何かしら困難を感じている人々の相談に乗ってサービスにつなげるものです。
  2. では、子どもに障害があるかもしれない…といった場合に発達検査を受けてもらったり、不登校支援を行ったりと児童に関して幅広く支援しているところです。
  3. は、発達障害のある子は、異常に感覚が過敏な子もいれば極端に鈍感な子もいます。そういった子供たちと遊びを通して、感覚を養う訓練をしています。
  4. は、一人暮らしや就労等における生活訓練です。

グループホームや就労支援、というイメージではなく、引きこもりやニート等でいきなり社会復帰をするのが困難な方が一人暮らしするなら、まずは自分が苦手とする事を訓練を通して解消していく為のもの…第一ステップ、という感じです。

クリエバがなぜできたのか
こんな沢山の事業を行っているクリエバですがなぜできたのか、設立経緯を説明します!西成区には、触法障害者や不登校、ニート等の社会的課題を抱えた方々が多く存在します。そういった方々の困難さの根底にあるのは「発達障害」である、と気づき、クリエバ設立に至りました。

こんなクリエバ…現在どんな雰囲気なのか、
実際に現場で働いている職員にもお話を伺いました!!
「各部署で協力するのではなく、同じ建物内の職員として部署関係なく困ったときはフォローしあう職場。」とても良い雰囲気で優しい職員が多いイメージでした〜
職場の雰囲気や事業内容を知るには、実際に見学に来るのが一番です!

ぜひヒューマンライツへ♪

採用までの流れ

新卒採用

STEP01

会社説明会

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください

STEP02

応募

エントリーフォームから選考会にご応募ののち、応募書類を提出 (郵送・直接持参、どちらでも可)してください。応募書類を提出されないとエントリーしても選考会に参加していただくことができませんのでご注意ください。

STEP03

選考会 1日目

当協会の事業所(障害者施設あるいは高齢者施設)で、9時から16時まで1日福祉体験をしていただきます。職場体験を通じて面接や筆記試験では見えないみなさんの良さを見いだしたいと考えています。介護技術などを評価するものではありません。

STEP04

選考会2日目

選考会は2日連続で行います。2日目は応募者全員に、約30分間の面接と、小論文(30分)、適性テスト(約1時間半)の筆記試験を受けていただきます。

STEP05

採否決定

選考会2日間の結果をもとに、人権感覚、社会性、積極性、コミュニケーション能力などに重点を置いて採否の検討を行います。選考が終わりましたら採用担当より採否のご連絡をさせていただきます。

STEP06

新人研修

4月1日の入社の後、1ヶ月間の新人研修を実施します。当協会についての理解を深め、ビジネスマナーや基本行動などの社会人スキル、福祉に携わる心構えなどを学んで、ヒューマンライツ福祉協会の一員としての第一歩を踏み出してください。また、介護・福祉に関する資格を取得していない方には、介護職員初任者研修を受講し資格を取得していただきます。3ヶ月後、6ヶ月後、1年後、3年後と、入社後のフォローアップ研修もきめ細やかに実施しています。

Prev

Next

中途採用

STEP01

応募

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください。

STEP02

選考

面接と筆記試験(合わせて約2時間)を実施します。入職希望日に応じて、選考日を設定しますのでご相談ください。選考の結果と職務経験やスキルなどを考え合わせて採否の検討を行います。採用が決まり次第、担当より各種ご案内を差し上げます。

STEP03

入職

入職日はご相談に応じますので、在職中の方も安心してご応募ください。配属後は、先輩社員の指導のもと、日常業務を通じて仕事の進め方や必要な技術・知識などを習得していただきます。当協会の一員としての基礎を学ぶ中途採用者研修も行っています。

Prev

Next