1. HOME
  2.   ⟩  事業所・職場紹介
  3.   ⟩  地域
  4.   ⟩  「長く同じ法人に勤める事が目的ではなく、どこの法人で働いても通用するスキルが必要」資格や経験は、何よりも得難いものなので、沢山のキャリアを積んで頑張っていきましょう

事業所・職場紹介

Offices and Workplaces

地域

「長く同じ法人に勤める事が目的ではなく、どこの法人で働いても通用するスキルが必要」資格や経験は、何よりも得難いものなので、沢山のキャリアを積んで頑張っていきましょう

にしなりWing 生活困窮者支援

総合就労支援福祉施設

インタビューイー[インタビューされる人]

主任 Nさん

NEW! 地域

総合就労支援福祉施設「にしなりWing」に取材に行ってきました!
お話を聞いてくださったのは、にしなりWing 主任を務めてらっしゃるNさん。

にしなりWingは、
就労訓練を主に行っている事業なのですが、生活困窮者支援も行っているという事で、今回はその件について、お話を聞かせて頂きました。

就労意欲はあるけれど、
仕事が無いため、生活も困難になる…、自分は障害があるけれど手帳をもらえるほどのレベルではない、だからサービスも受けられず苦しい…等の制度の狭間で困難を抱える方が対象の事業です。

このような方々が、地域に出て仕事や生活を通じて、出番を作っていけたらいいのに…、そう考え生まれたのが、このにしなりWingの生活困窮者支援です!!

この事業の趣旨は、
生活に困窮している・又はおそれのある方が、自立して生活できるように相談に乗るものです。しかし、相談したところで今日変わるはずがない…という声も沢山あります。
なので、今日の生活だけで精一杯、という方には訓練の前にあいりんのシェルターでの食料提供の情報を流したりと、色んな機関とにしなりWingは繋がっています。もちろん、生活保護受給や自立支援の相談にも乗ることができます。
更に、生活保護と就労訓練の併用をし、訓練を行うこともできます。

にしなりWingの訓練の自慢ポイントは…
総合就労支援福祉施設というだけあって、沢山の就労支援のサービスがあるところです。
1つの仕事ができなければ、排除するのではなく、就労支援A・Bや企業への実習等などでその人にフィットする仕事を見つけることができます。この話だけ読んでいると、障害者の方だけの話のようですが、生活に困窮している方も保護を受けながら、仕事をされています!

「障害者だから」「生保を受けているから」といって偏見を持つのではなく、仕事で出来る事を見つけ企業も利用者も認め合う事で、就労も生活も上手くいく、WIN‐WINな関係になると、主任は仰いました。

職場の雰囲気は
さてさて、この話を聞いた上で次に気になるのは職場の雰囲気ではないでしょうか…。
上記でお話したように、ほとんどの職員や利用者は訓練実習等で外出しており実際は中々会う機会がないそうです。しかし、事業所内で交流を深めたいとの思いももちろんあります。

そこで「土曜日活動」をされているそうです。
この活動は、土曜日に職員と利用者の皆で外出しスポーツやアートを行うというものです♪
地域の方との繋がりもでき、とても面白い活動です!

最後に、
就活中の皆さんに主任からのメッセージです。
「長く同じ法人に勤める事が目的ではなく、どこの法人で働いても通用するスキルが必要」
資格や経験は、何よりも得難いものなので、沢山のキャリアを積んで頑張っていきましょう(笑)ぜひヒューマンライツ福祉協会へ♪

採用までの流れ

新卒採用

STEP01

会社説明会

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください

STEP02

応募

エントリーフォームから選考会にご応募ののち、応募書類を提出 (郵送・直接持参、どちらでも可)してください。応募書類を提出されないとエントリーしても選考会に参加していただくことができませんのでご注意ください。

STEP03

選考会 1日目

当協会の事業所(障害者施設あるいは高齢者施設)で、9時から16時まで1日福祉体験をしていただきます。職場体験を通じて面接や筆記試験では見えないみなさんの良さを見いだしたいと考えています。介護技術などを評価するものではありません。

STEP04

選考会2日目

選考会は2日連続で行います。2日目は応募者全員に、約30分間の面接と、小論文(30分)、適性テスト(約1時間半)の筆記試験を受けていただきます。

STEP05

採否決定

選考会2日間の結果をもとに、人権感覚、社会性、積極性、コミュニケーション能力などに重点を置いて採否の検討を行います。選考が終わりましたら採用担当より採否のご連絡をさせていただきます。

STEP06

新人研修

4月1日の入社の後、1ヶ月間の新人研修を実施します。当協会についての理解を深め、ビジネスマナーや基本行動などの社会人スキル、福祉に携わる心構えなどを学んで、ヒューマンライツ福祉協会の一員としての第一歩を踏み出してください。また、介護・福祉に関する資格を取得していない方には、介護職員初任者研修を受講し資格を取得していただきます。3ヶ月後、6ヶ月後、1年後、3年後と、入社後のフォローアップ研修もきめ細やかに実施しています。

Prev

Next

中途採用

STEP01

応募

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください。

STEP02

選考

面接と筆記試験(合わせて約2時間)を実施します。入職希望日に応じて、選考日を設定しますのでご相談ください。選考の結果と職務経験やスキルなどを考え合わせて採否の検討を行います。採用が決まり次第、担当より各種ご案内を差し上げます。

STEP03

入職

入職日はご相談に応じますので、在職中の方も安心してご応募ください。配属後は、先輩社員の指導のもと、日常業務を通じて仕事の進め方や必要な技術・知識などを習得していただきます。当協会の一員としての基礎を学ぶ中途採用者研修も行っています。

Prev

Next