背景色

  1. HOME
  2.   ⟩  インタビュー・メッセージ
  3.   ⟩  社員の声
  4.   ⟩  ヒューマンライツホームヘルプセンター:Iさん

インタビュー・メッセージ

Interview and Message

NEW!

社員の声

社員の声

訪問介護員

ヒューマンライツホームヘルプセンター:Iさん

ヒューマンライツホームヘルプセンター

ヒューマンライツ福祉協会は障害者分野も高齢者分野も幅広く事業を展開しているため、何がしたいのか初めはわからないと思いますが、自分に合った仕事や自分のやりたいことを見つけるきっかけになると思います。他事業展開はヒューマンライツ福祉協会の強みですね。

インタビュー日[2022年8月]

今回は、ヒューマンライツホームヘルプセンターのIさんにお話を伺いました。

私は現在、訪問介護員として働いていますが、特別養護老人ホームまちかどホームすずらんから訪問介護へと異動してきました。

仕事内容としては、
毎日各家庭に訪問して利用者さんのケアプランに沿った家事支援や身体介護を行っています。また介護保険や障害福祉、自立支援も行っています。

仕事を選んだきっかけはなんですか?
もともと電気工事士として仕事していた頃に会社が倒産して、その後友人から声を掛けられ、障害の入所施設で働いていましたが、家族が高齢福祉で働いていたので、興味を持ち、転職しました。

このお仕事のやりがいやストレスは何ですか。
「すずらん」で働いているとイメージしますと、フロアで働くうちに知らないことを知っていき、利用者さんの様子の変化に対し提案をしていくことで感謝されることがあります。この積み重ねがこの仕事の醍醐味ですね。これは訪問介護でも同様です。一方利用者さんの居宅への配慮や移動しているときの気分の変化にも関わらずいつも通りの業務を行わなければならないことが大変ですね。

印象に残っているエピソードや言葉はありますか。
私が福祉の仕事を始めて間もないころに「お前は福祉の仕事に合ってない」と上司から言われたことですね。当時の私は人の話をあまり聞かずに行動していたため、現在は人の話に耳を傾ける「傾聴」を大事にしています。

お仕事を始める前後でイメージの変化はありましたか。
訪問介護を行う前は利用者さんとの時間が1時間もあると暇だと思ったのですが、いざ始めると1時間という限られた時間でケアプラン通りに全てのことをこなさなければならないので時間が足りないと思いましたね。

職場の雰囲気はいかがでしょうか。
和気あいあいとしていて良好な人間関係を築いています。事務所で訪問先のお家の愚痴を職員間で言い合うこともあります。

この協会の好きなところはありますか。
会社が法令を遵守していて職員を大事にしているところですね。

お仕事とプライベートの両立は可能ですか。
できますよ。高齢事業部は残業がほとんどないのでシフトを組んで慣れてしまえば問題ないです。

今後の目標としてどのような先輩になっていきたいですか。
どんな質問に対しても答えを返し、答えられなくても調べて後日答えを返せるような、頼れる先輩になりたいですね。

求職されている学生などにメッセージをお願いします。
私たちヒューマンライツ福祉協会は障害者分野も高齢者分野も幅広く事業を展開しているため、何がしたいのか初めはわからないと思いますが、自分に合った仕事や自分のやりたいことを見つけるきっかけになると思います。他事業展開はヒューマンライツ福祉協会の強みですね。

採用までの流れ

新卒採用

STEP01

会社説明会

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください

STEP02

応募

エントリーフォームから選考会にご応募ののち、応募書類を提出 (郵送・直接持参、どちらでも可)してください。応募書類を提出されないとエントリーしても選考会に参加していただくことができませんのでご注意ください。

STEP03

選考会 1日目

当協会の事業所(障害者施設あるいは高齢者施設)で、9時から16時まで1日福祉体験をしていただきます。職場体験を通じて面接や筆記試験では見えないみなさんの良さを見いだしたいと考えています。介護技術などを評価するものではありません。

STEP04

選考会2日目

選考会は2日連続で行います。2日目は応募者全員に、約30分間の面接と、小論文(30分)、適性テスト(約1時間半)の筆記試験を受けていただきます。

STEP05

採否決定

選考会2日間の結果をもとに、人権感覚、社会性、積極性、コミュニケーション能力などに重点を置いて採否の検討を行います。選考が終わりましたら採用担当より採否のご連絡をさせていただきます。

STEP06

新人研修

4月1日の入社の後、1ヶ月間の新人研修を実施します。当協会についての理解を深め、ビジネスマナーや基本行動などの社会人スキル、福祉に携わる心構えなどを学んで、ヒューマンライツ福祉協会の一員としての第一歩を踏み出してください。また、介護・福祉に関する資格を取得していない方には、介護職員初任者研修を受講し資格を取得していただきます。3ヶ月後、6ヶ月後、1年後、3年後と、入社後のフォローアップ研修もきめ細やかに実施しています。

中途採用

STEP01

応募

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください。

STEP02

選考

面接と筆記試験(合わせて約2時間)を実施します。入職希望日に応じて、選考日を設定しますのでご相談ください。選考の結果と職務経験やスキルなどを考え合わせて採否の検討を行います。採用が決まり次第、担当より各種ご案内を差し上げます。

STEP03

入職

入職日はご相談に応じますので、在職中の方も安心してご応募ください。配属後は、先輩社員の指導のもと、日常業務を通じて仕事の進め方や必要な技術・知識などを習得していただきます。当協会の一員としての基礎を学ぶ中途採用者研修も行っています。