1. HOME
  2.   ⟩  インタビュー・メッセージ
  3.   ⟩  社員の声
  4.   ⟩  ケアプランセンター ケアマネージャー Sさん

インタビュー・メッセージ

Interview and Message

社員の声

社員の声

ケアマネージャー

ケアプランセンター ケアマネージャー Sさん

ケアプランセンター

「仕事は短距離走じゃない」という先輩の助言で、少し肩の力を抜いて仕事ができるようになり、「人に頼る」ことの大切さも学ぶ。

インタビュー日[2019年4月]

ケアプランセンターにおいてケアマネージャーとして勤務されているSさんです。

一番印象的な姿としては、
取材中の中で本当によく笑ってくださっていたところです。
それは、取材者の私たちの緊張をほぐしてくださるほどすごく明るく楽しい方でその姿が豪快だなと思いました。しかし、豪快さだけではなく自分に厳しい方だなとも思いました。これは、やりがいやストレスを感じるときの話を聴いているときに感じた印象でした。

具体的に話すと、
「やりがいを感じることはないです。目に見えない支援をしているわけなので、それが正解だったかどうかはわかりません。だからこそやりがいを感じるというのは自己満足にすぎないと思っています。」というお話を聴きました。

このお話を聴いて、
Sさんは本当に利用者さんのためにお仕事をされていらっしゃるのだなと思いました。
いくら福祉とは言え、仕事である以上経営を維持するためにさまざまな戦略が必要です。そのためには、それぞれが目標を達成していかなければならず、それをこなしていくうちに少なからず達成感ややりがいを感じる人もいると思います。しかし、Sさんはやりがいはあくまでも自己満足だとおっしゃるのはとても高い向上心を持たれている証拠だと思いました。

やりがいをもって仕事をすることが悪いわけではなく、自分がやりがいを持って仕事ができていることだけでうまくできたという判断を下すのは少し偏った見方かもしれません。

なので、Sさんのように自分の仕事に満足せず一歩立ち止まって客観的に自分を見つめ直す時間ことも専門性の一つかなと思いました。

こんな風に自分に厳しいSさんだからこそ、
仕事を辞めたいと思われたこともあったそうです。しかし、現在まで続けてこられたのは「仕事は短距離走じゃない」という先輩の助言があったことを教えて下さいました。

その助言で今は、
少し肩の力を抜いて仕事ができるようになったそうです。このことからも、「人に頼る」ことの大切さも学ばせていただけたと思っています。福祉とは、対人援助職なので支援者ひとりでできる仕事はとても限られたものです。しかし、支援者にのしかかる責任はとても大きいためバーンアウトしてしまう人が少なくないことが事実です。

だからこそ、自分を守ることで
利用者を守ることにつながると考えれば、怠けているわけでもなく甘えているのでもなく人に頼ることも仕事の一つなのかもしれないと感じました。Sさん自身も、先輩後輩という上下関係よりもみんなで楽しく仕事がしたいと話してくださり、わたしたちの見方になってくださるようです。

社会福祉法人として
事業を展開しているヒューマンライツだからこそ、先輩の力を借りながらみんなで支え合っていける環境があることをお伝えします。

採用までの流れ

新卒採用

STEP01

会社説明会

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください

STEP02

応募

エントリーフォームから選考会にご応募ののち、応募書類を提出 (郵送・直接持参、どちらでも可)してください。応募書類を提出されないとエントリーしても選考会に参加していただくことができませんのでご注意ください。

STEP03

選考会 1日目

当協会の事業所(障害者施設あるいは高齢者施設)で、9時から16時まで1日福祉体験をしていただきます。職場体験を通じて面接や筆記試験では見えないみなさんの良さを見いだしたいと考えています。介護技術などを評価するものではありません。

STEP04

選考会2日目

選考会は2日連続で行います。2日目は応募者全員に、約30分間の面接と、小論文(30分)、適性テスト(約1時間半)の筆記試験を受けていただきます。

STEP05

採否決定

選考会2日間の結果をもとに、人権感覚、社会性、積極性、コミュニケーション能力などに重点を置いて採否の検討を行います。選考が終わりましたら採用担当より採否のご連絡をさせていただきます。

STEP06

新人研修

4月1日の入社の後、1ヶ月間の新人研修を実施します。当協会についての理解を深め、ビジネスマナーや基本行動などの社会人スキル、福祉に携わる心構えなどを学んで、ヒューマンライツ福祉協会の一員としての第一歩を踏み出してください。また、介護・福祉に関する資格を取得していない方には、介護職員初任者研修を受講し資格を取得していただきます。3ヶ月後、6ヶ月後、1年後、3年後と、入社後のフォローアップ研修もきめ細やかに実施しています。

Prev

Next

中途採用

STEP01

応募

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください。

STEP02

選考

面接と筆記試験(合わせて約2時間)を実施します。入職希望日に応じて、選考日を設定しますのでご相談ください。選考の結果と職務経験やスキルなどを考え合わせて採否の検討を行います。採用が決まり次第、担当より各種ご案内を差し上げます。

STEP03

入職

入職日はご相談に応じますので、在職中の方も安心してご応募ください。配属後は、先輩社員の指導のもと、日常業務を通じて仕事の進め方や必要な技術・知識などを習得していただきます。当協会の一員としての基礎を学ぶ中途採用者研修も行っています。

Prev

Next