1. HOME
  2.   ⟩  福祉従事者向け転職お役立ちガイド
  3.   ⟩  相談職向け転職お役立ちガイド

福祉従事者向け転職お役立ちガイド

Useful Guide

相談職向け転職お役立ちガイド

障害のある人が自立した日常生活や社会生活を送るための相談支援を行う「ソーシャルワーカー」、病気や障害を持った人やその家族の抱える経済的・心理的・社会的な問題の解決を援助し、社会復帰を支える「医療ソーシャルワーカー」、地域の子どもや家庭の問題の相談に応じる「ファミリーソーシャルワーカー」、介護保険サービスを希望する高齢者の相談に応じて、ケアプランの作成や介護サービス提供事業者等との連絡調整を行う「ケアマネージャー」など、幅広い相談職の活躍の場があります。相談職全体で地域のまちづくりを進める「コミュニティソーシャルワーカー」としての役割を担っていきます。 相談職には資格や経験が必要ですが、業務を通じて経験を積み、資格取得をめざすこともできます。

相談職としてやっていくには何が必要ですか?

あきらめずに、根気と誠意を持って寄り添い、信頼関係を築いて相手に話をしてもらう努力をすること。そして...

もっと見る

相談職の仕事内容や必要なスキルは?

福祉についての基礎的な知識ぐらいはあったほうがいいかもしれませんが、やる気や人間性のほうが大事。
ヒューマンライツは人材育成に力を入れているので、資格は後からついてきます。

もっと見る

ヒューマンライツ福祉協会の相談職の特徴は何ですか?

地域包括センターは大阪市内に66箇所、西成区にもエリア別に4箇所あって、
その中でも私たちの特徴と言えるのは、「伴走型の支援」を目指しているということです。

もっと見る

相談職としてキャリアアップするにはどうすればいいですか?

3年経験を積めば介護福祉士の資格にも挑戦できます。

もっと見る

相談職の経験はないのですが、転職するにはどうすればいいですか?

がんばりたいという気持ちを潰さずに、相談支援職としての力を育てていくのが私たちの仕事だと思っています。

もっと見る

相談職で自分をアピールできる資格は何ですか?

相談支援なら社会福祉士ですね。でも、いずれの資格も最初から持っていなくてかまいません。

もっと見る

相談職は平均どのくらい残業していますか?

自分でスケジュールを管理して、決められた時間の中で仕事をやりきるという姿勢が大事だと思っています。

もっと見る

相談職の仕事でのやりがいとは何ですか?

家に閉じ込もっていた状況から根気よく説得し、外出を日課に
そして就職することができ20年経ちますが、元気に仕事を続けておられます。

もっと見る

相談職の仕事でのつらいことは何ですか?

悲惨な事件や精神障害に対する差別や偏見の歴史を知らない世代に対して、
それらが過去のことではないということをきちんと伝えられないのがつらいですね。

もっと見る

相談職の面接で、よく質問されるのはどんなことですか?

業務の内容についての質問よりも...

もっと見る

  1. 1
  2. 2

Next

採用までの流れ

新卒採用

STEP01

会社説明会

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください

STEP02

応募

エントリーフォームから選考会にご応募ののち、応募書類を提出 (郵送・直接持参、どちらでも可)してください。応募書類を提出されないとエントリーしても選考会に参加していただくことができませんのでご注意ください。

STEP03

選考会 1日目

当協会の事業所(障害者施設あるいは高齢者施設)で、9時から16時まで1日福祉体験をしていただきます。職場体験を通じて面接や筆記試験では見えないみなさんの良さを見いだしたいと考えています。介護技術などを評価するものではありません。

STEP04

選考会2日目

選考会は2日連続で行います。2日目は応募者全員に、約30分間の面接と、小論文(30分)、適性テスト(約1時間半)の筆記試験を受けていただきます。

STEP05

採否決定

選考会2日間の結果をもとに、人権感覚、社会性、積極性、コミュニケーション能力などに重点を置いて採否の検討を行います。選考が終わりましたら採用担当より採否のご連絡をさせていただきます。

STEP06

新人研修

4月1日の入社の後、1ヶ月間の新人研修を実施します。当協会についての理解を深め、ビジネスマナーや基本行動などの社会人スキル、福祉に携わる心構えなどを学んで、ヒューマンライツ福祉協会の一員としての第一歩を踏み出してください。また、介護・福祉に関する資格を取得していない方には、介護職員初任者研修を受講し資格を取得していただきます。3ヶ月後、6ヶ月後、1年後、3年後と、入社後のフォローアップ研修もきめ細やかに実施しています。

Prev

Next

中途採用

STEP01

応募

ヒューマンライツ福祉協会って、どんなところ?と思ったら、まずは説明会へ。事業内容や協会の紹介の他、施設見学会も実施しますので、職場の雰囲気も体感できます。選考は行いませんので、気軽に参加してみてください。

STEP02

選考

面接と筆記試験(合わせて約2時間)を実施します。入職希望日に応じて、選考日を設定しますのでご相談ください。選考の結果と職務経験やスキルなどを考え合わせて採否の検討を行います。採用が決まり次第、担当より各種ご案内を差し上げます。

STEP03

入職

入職日はご相談に応じますので、在職中の方も安心してご応募ください。配属後は、先輩社員の指導のもと、日常業務を通じて仕事の進め方や必要な技術・知識などを習得していただきます。当協会の一員としての基礎を学ぶ中途採用者研修も行っています。

Prev

Next